「まりもっこり」とは

とろける口どけ極上きわみプリン

「まりもっこり」とは、道東の阿寒湖で有名な国の特別天然記念物「まりも」をキャラクター化したものです。北海道内の観光土産として大ブレークしています。
1個399円(税込)と手ごろな値段の携帯電話ストラップ(高さ約3cm)が若い女性を中心に人気になっています。フィギュアスケートの安藤美姫選手が使っていたこともあって、携帯ストラップは昨年2月の発売以来、約30万個を売り上げるという人気です。

始めは人気がなかった「まりもっこり」

「まりもっこり」は、顔が丸い まりも で、愛嬌のあるタレ目です。人形の形をしており、ジャージを着ていて、胸のワッペンには「まりもっこり」。背中には「HOKKAIDO」。下腹部は「もっこり」。ちょっと卑猥なようですが、それが結構うけているキャラクターです。
札幌市の観光土産物問屋株式会社キョーワが遊び心で企画、発売したものですが、発売当初は人気がなかったようです。ホテルのみやげ物売り場からも追放されたこともあったようです。
「まりもっこり」の転機は、STVラジオの番組「元気ジンジン」内「キャラクターチャンピオンシップ」コーナーで、リスナー投票で、まりもっこりがわずかに1票ゲット。しかし、この後、番組で取り上げられたりして口コミで広まる結果になりました。

「まりもっこり」はいろいろなグッズで使用されています

「まりもっこり」は、携帯電話ストラップのほかにも、ライター、ぬいぐるみ、ブルブルタイプマスコット、ボールペン、ステッカー、Tシャツやトランクス、万華鏡ストラップ、マグネット、マウスパッド、タオル、お弁当箱入れなど多種多様です。
また、「まりもこっこり」の公式サイトの公開や公式ソング「こりこりまりもっこり」の全国発売まで発展しています。
更に、まりもっこりの人気ぶりに、新たなキャラクターも誕生しています。その名は「じゃがいもっこり」。じゃがいものモッコリさんです。あおもっこり、ひぐまりもっこり、ジンギス喜瀬もっこり(STVラジオ)などもあります。

スポンサードリンク


【送料380円】66%OFF!Jダイエット-12日ティー24包約3.5g×24包★全品ポイント10倍!(P10倍)...

冗談で作った「まりもっこり」

いやらしい目をして下腹部を膨らませてたこのキャラクター「まりもっこり」は、はじめは「冗談半分で作った」というものです。社内では女子社員に内緒で企画をすすめていたそうです。企画担当者も最初はこんなに売れるとは予想もしていなかったとか。
今では北海道のお土産は、「白い恋人」から「まりもっこり」に人気が変化したようです。やはり女の子からの支持があると売れ行きも全然違いますね。